Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーニング屋の怪 その後
(これまでの話はこちら

いつまで経っても店が開かないので、とある日、閉まっているカーテンの隙間からそぉっと中を覗いてみると...

そこで私が見たのは!

いや、見なかったのは!
招き猫2


巨大洗濯機がない!
カウンターがない!
ズラリと並んでいた服がない!

え?夜逃げですか??

その後も度々、店の偵察に出かける私。
進展なし...

そんなある日のこと。

ややっ!人影が。
店の中で設計図を広げて眺めている男女二人組。
はじめて見る顔。

「何か?」
「あの、預けていた服を受け取りたいのですが...」
「ああ、それでは明日の朝また来てください。ムッシュがいますから。」

そして、翌朝!

ウキウキしながら店に行ってみると、そこには大きな引っ越しトラック。
そして、引っ越し屋さんと一緒にエッサモッサと荷物をトラックに積み込む、あのおじいさんの姿!

「おじいさぁぁぁん」ブンブンブンブン(私が手を振る音)
「おぉ、店の中に妻がいるから入って。」

店の中には私の夫のスーツを持って立っている笑顔のマダム。
「夫はもう歳をたくさん取ったから、もう店は止めることにしたのよ。
これから私達の大バカンスが始まるの。」

「えぇっ、閉店しちゃうんですか。」
「そうよ、春からこの場所では他の人が子供服のお店を開くはずよ。」

そしてマダムは私にスーツを渡して、申し訳なさそうに
「店の中には閉店の張り紙をしていたはずだけど...」
きゃぁ、ゴメンナサイ、気がつきませんでした。
「夫ったら、年末に服を預かったときに閉店のことを言わなかったのかしらね。。。」
そう、言われてみれば...

でも、確かあのときは一緒にいたチビ息子が「お腹がしゅいたでしゅ」とうるさかったので、おじいさんの話をちゃんと聞いていなかったかも...

フランス語は全身全霊をかけて聞いていないと分かりませんのよー。おホホホ
片手間には聞けないのです。

というわけで、今回の騒動は私のフランス語力のなさが原因でした。
お騒がせいたしました。

それにしても、最後の最後の日、引っ越して旅立つ日にスーツを受け取れるなんて...
私の日頃の行いって割と良いのかしら。
何か見えない力が働いているような気持ちがしたのでした...

ninki banner←今年も参加中。この時に代金を支払ったのですが、マダムは「今日は特別っ」と言ってクリーニング代をまけてくれました。夫婦揃っていい人だわ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
よかった!
こんにちは。スーツ無事手元に戻ってきてよかったですね。間違いなくkermesseさんの日頃の行いがいいんですよ、だって王様3度も引き当てたくらいですもんね(と、まだフェーヴネタを引きずっている私。。。私の運もよければ2月にがレッドゲットしてみせます!?)!フランス語全身全霊をかけて聞くというフレーズが、実に気に入りました!私もそうなんです。(というか私の場合全身全霊かけてもわからないことの方が多いですが・・・)いいクリーニング屋さんの閉店は残念ですが、クリーニング屋さんのご夫妻にとってよい大バカンスが迎えられるといいですね。
【2006/02/01 01:16】 URL | コロン #- [ 編集]


ほーんと、引越しの日にちょうどだなんて、しかもおまけしてもらって、それはまさに日ごろの善行の(?)おかげですよっ! 良かったですねえ。
Yシャツとかならまだしも(それでも悔しいけど)、スーツとなると大きいもんね。 いやあ、人事ながら一安心。
次のお店は子供服? かわいいお店だといいですね。 でも、フワフワ~とかヒラヒラ~とかピンクとかキラキラ~とかだったら、お姉ちゃんが「あれ買ってー、これかわいいー」とうるさいかも(笑)?
【2006/02/01 06:35】 URL | くみ #V.qyppjg [ 編集]


おぉ!!よかったですね~ギリギリセーフじゃないですかっ!日ごろの行い、いいんですよe-284
全身全霊かけてもフランス語わかりませんから(笑)
今日本ではフランスマダムになった中山美穂さんが「ボンジュール♪」とフランスの街を闊歩するCMが流れてますよ~。化粧品会社の。kermesseさんは、まさしくそのイメージだわe-266
【2006/02/01 08:36】 URL | yayo #- [ 編集]


スーツ戻ってきてよかったですね~v-291すごいグッドタイミング☆やさしそうなご夫婦のクリーニング屋さんが閉店するのは寂しいですね。ところで、私は短大生の頃、選択科目で英語かフランス語を選ばなければいけませんでした。英語は苦手だし、1からフランス語を習えば話せるようになるかも~なんて軽い気持ちで選んで・・・・甘かったですv-399。ギリギリで単位をとってなんとかセーフでした。フランス語って優雅な感じがとっても素敵ですよね。
【2006/02/01 09:18】 URL | にんじん #- [ 編集]


偶然、今つけたFMから何故かフランス語が流れてくる!!全身全霊をかけて耳を傾けたけどわからなかった!(当然)
むかーしパリに行った時、買い物時の為に「これいくらですか?」ってフレーズを覚えて行き実際にお店で使ってみたら通じたのはいいが答えてくれた言葉が理解できず(--,)私ってなんてアホなんだとがっくりしたのでした。。。
“割と良い”くらいの日頃の行い、私も心がけよう♪いいことありそうだわ。
【2006/02/01 10:16】 URL | moko #- [ 編集]


クリーニング屋さんご夫婦の大バカンスか~
素敵ですね!毎日働いたお二人がゆっくりと身体を休めてお互いに感謝し合うのでしょうね~
でもホントにスーツかえってきてよかった!(笑)
後にできる子ども服のお店も気になりますよね^^ あれ?余計な出費が増えそう?
【2006/02/01 12:50】 URL | kao #- [ 編集]


私、日本語でさえ全身全霊をかけて聞いていても聞きもらすこと、ひんぱんにあります・・・!!
クリーニング屋さんのご夫婦、kermesseさんのこと、ぜったいに忘れないでしょうね。素晴らしい門出に立ち会えて、kermesseさんはラッキー体質なのでは!?(それどんな体質?)
【2006/02/01 19:02】 URL | ときどきファンタ+ #nlpauvks [ 編集]


よかったですね~~~v-22お気に入りのお店が閉店といったことは残念だけど、これからお二人のフルム~ン旅行といった訳があるというのなら、惜しまず見送りましょうぞ!!<フランス人は人生を楽しむのが上手なのかな~夫婦で大バカンス!!なんて素敵!!v-232日本人も足腰の丈夫なうちに夫婦で湯治めぐりv-48<規模が小さい?>なんて時代がくるのかな~>
【2006/02/01 22:00】 URL | tamachan #E7VHpBdI [ 編集]


おめでとうございます!
スーツ無事に戻ってきたんですね。
実はずぅ~と気になってたので(苦笑)
親切なクリーニング屋さんがなくなってしまうのは寂しいけれど、
老夫婦の大冒険なんて素敵!ボンボヤージュですよね
私もKermesseさんを見習い、日頃の行い気をつけます・・・
【2006/02/01 23:39】 URL | マダム #jATarQWQ [ 編集]

コロンさん
こんにちは。
半ば諦めていたのですが、無事戻ってきて嬉しいです。
私の日頃の行いはあまり良くないのですが(笑)、ラッキーでした。
フランス語の方は、私も何度聞いても分からないことはよくあります。
そういうときは、身振り手振り+想像力が頼りです。トホホ
【2006/02/02 06:37】 URL | kermesse #LkZag.iM [ 編集]

くみさん
こんにちは。
そうなんですよ、小さい物なら簡単に諦めたのですが、スーツだったのでちょっと困っていました。戻ってきてホントに良かったぁ。
次の子ども服屋は楽しみにしています。ふわふわーキラキラーばかりでは困りますが。(笑)
【2006/02/02 06:44】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

yayoさん
こんにちは。
中山美穂さんは綺麗ですよねー。好きなので、パリに遊びにいったときに「会えないかな」と探してしまいました。今、CMに出ているんですか、見たいなぁ。
ちなみに私はパリなんて似合わない田舎者ですよ、残念ながら。(笑)
【2006/02/02 06:51】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさん
こんにちは。
にんじんさん、フランス語を習ってたんですかー。私も学生時代にやっておけば良かったなぁと思うことがあります。(当時は、将来フランスに住むことになるとは思いもしなかったので)
私は第2外国語は中国語でした。選択した理由は「簡単に単位を取れる」と言われていたからです。ハハハ。
【2006/02/02 06:55】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

mokoさん
こんにちは。
世界中のどの国も観光地ならたいてい英語が通じますが(あ、ちなみに私は英語も苦手です)、やはり現地の言葉で話してみたいですよね。
私はブダペストでハンガリー語に挑戦したことがあるのですが見事玉砕しました。
【2006/02/02 07:06】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

kaoさん
こんにちは。
このお二人が、これからどこでどのように暮らすのかは聞きませんでしたが、老後は暖かい土地でゆっくり過ごすというパターンが多いのでしょうか。
憧れますね、そんな生活も。
後に出来るお店は、子ども服屋で嬉しいです。「携帯電話屋」になることが多いので。
【2006/02/02 07:14】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

ときどきファンタ+さん
こんにちは。
私の1月はアンラッキーが多かったです。(涙)
でも、最後のこの一件で救われました。めでたしめでたし。
ラッキー体質って良いですね。努力次第でそうなれるのであれば、なりたいものです。どうやったらなれるんでしょうね??やはり、ポジティブシンキングとかが大切?

【2006/02/02 07:28】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

tamachanさん
こんにちは。
そうですね、クリーニング屋さんの閉店は私にとって残念なことですが、「お二人のこれからの人生に乾杯」したいと思います。(一度は「夜逃げ」呼ばわりしてごめんよー)
私達の世代の老後ってどんな世の中なのでしょうね。とりあえず、いまから足腰は鍛えておくことにします。
【2006/02/02 07:35】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

マダムさん
こんにちは。
ありがとうございます。ホント、良かったです。
でも私がスットコドッコイだったために、マダムさんにまでご心配をおかけしてすみませんでした。いや、全くお恥ずかしいことです。
私は「日頃の行い」の前に、フランス語をもっと頑張ることにします。
【2006/02/02 07:40】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/97-89bcc45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。