Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆ちゃん
息子が愛して止まない...
黒豆!の煮汁

遠い日本から送られてきた豆を、戸棚の奥に大切に大切に隠しておく私。
そんな私の努力も空しく、いつも目ざとく見つけては「黒豆のチル作って」とせがむ息子。

その姿はまさに
麻薬を見つける警察犬!!

もしくは
トリュフを見つける豚!!ゴメン

黒豆の汁の味を息子に教えたのは私の母親。
以前帰省したときのこと、コンコンと咳をする息子に...

私の母「のどに良いから、これ飲んでごらん。」
息子「!!!」

息子はそれ以来、黒豆の煮汁ファン。

そして、持たされた母の手書きレシピ。
1、寝る前に、サッと洗った豆を多めの水につけておく。
2、次の日、あまり強火でない火でコトコト煮る。
3、柔らかくなったらハチミツか砂糖を好みの量入れる。
4、これくらいかな、と思ったらお塩を気持ちだけ入れる。
5、冷めないうちに、すぐみりんと醤油を適当に入れる。

いつものことだけど、分量が全然分からない曖昧レシピ。
(以前のレシピはこちら
擬音語が少ないだけこちらの方が上?
けれども、私の舌に委ねられた調味料の量...

味音痴の私が味を見ながら煮た黒豆は、毎回違う味になるのです。
子どもは喜んで食べているから、ま、良しとしましょう。
お鍋

ninki banner←今年も参加中。お鍋の中身が気になる人も気にならない人もクリック応援シルブプレ☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

もしかして親子代々に伝わる秘伝のレシピ!?
ところでおにいちゃんはお豆自体じゃなくて汁が好きなわけね。。。
【2006/01/11 06:53】 URL | りん #- [ 編集]

手作りの黒豆の煮物って、美味しいですよね!
うちは最近スーパーで買った黒豆の煮物ばかりになっていますが、
そういえば、手作りの黒豆の煮物って、格段に美味しいですよね。e-267
黒豆って体にもとっても良いらしいですし、私も今度作ってみよう!
【2006/01/11 10:20】 URL | ときどきファンタ+ #nlpauvks [ 編集]


あぁ、お汁、おいしいんですよね~。母がお汁でゼリーを作ったリしてます。
kermesseさんのお母様のレシピ、いいですね~。「ガー」とか「気持ちだけ」とかすご~くイメージわかります(笑)義母のレシピがそうです(笑)でもむつかしいですよね~(笑)
【2006/01/11 20:21】 URL | にんじん #- [ 編集]

渋いわあ
黒豆、フランスには売ってないのかなあ。
お正月に、フランス在住の友達が何人か黒豆を作ってて、おいしそ~うと思っていたところです。 圧力鍋だと簡単だとか?
あ、でもkermesseさん、あんこも作ってましたよねえ。 やっぱり手作りだと味が違うんだろうなあ・・・。
それにしても、黒豆の”チル”が好きだなんて、ぼくちん渋いですね(笑)。 豆本体も食べるの?
【2006/01/11 22:16】 URL | くみ #V.qyppjg [ 編集]


「黒豆のチル」(笑)かわいいー。
我が母には黒豆を煮ることに意地みたいなこだわりがあるようでおせちの中で不人気にもかかわらず毎年大量に作っています…。そしてつやつやふっくらに出来上がったときの満足そうな顔。いつか習ってあげよう(偉そうだー)とは思っているのですが。。。
そして母が毎年言うセリフ「喉にいいんだから。汁を飲みなさい。」
息子さんにはチルが母の味、おばあちゃんの味なのかなー?
【2006/01/11 23:00】 URL | moko #- [ 編集]

りんさん
こんにちは。
「秘伝のレシピ」なんてカッコイイものではなくて、うちのはただの「試行錯誤レシピ」ですね。(笑)
息子は豆も好きなのですが、それよりも更に煮汁が好きなようです。
【2006/01/12 05:30】 URL | kermesse #LkZag.iM [ 編集]

ときどきファンタ+さん
こんにちは。
黒豆って体に良いらしいですね。血液がサラサラになるとか、ダイエットにも向いているとか。
でも、私は砂糖をたくさんいれるので食べ過ぎると太りそうです。
【2006/01/12 05:35】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさん
こんにちは。
黒豆(の汁)ゼリーって良いアイデアですね。きっと子ども達が喜ぶと思うので今度やってみます。
お義母さんのレシピも、分量がなく曖昧な表現なのですか。あれって、ほんと習うより慣れろで初めのうちは大変ですよね。試行錯誤しながら自分の味を作っていくしかありませんよね。
【2006/01/12 05:40】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

くみさん
こんにちは。
黒豆はフランスでも手にはいると思うのですが、たまたま日本から送られてきた丹波の黒豆があったんです。中国産の黒豆を手前に、丹波の黒豆を奥に隠しておいたのですが見つかってしまいました。
ところで、私は圧力釜を持っていないのです。あれがあれば何でもアットいう間に出来るらしいですね。ほしいなぁ。

息子は豆も汁も両方とも好きですよ。
【2006/01/12 05:48】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

mokoさん
こんにちは。
mokoさんのお母さん、うちと同じですね。うちも大きなお鍋で大量に作っていました。そして、喉いいからと煮汁もたっぷり。
実は私も息子と同じで黒豆が好きなので(私は汁よりは豆がいいけど)、おやつ代わりにもパクパク食べていました。

息子は母の味でもおばあちゃんの味でも、「甘い黒豆の汁」ならどれでも好きなようです。(笑)
【2006/01/12 05:59】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/84-f4fdac57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。