Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランでの待ち時間
腹ペコなのに、なかなか出てこないお料理。
大人でも待ち時間は辛いのに、子どもがおとなしく良い子で待つのはちょっと難しい。

そんな時、私の四次元かばんから鳴り物入りで出てくる素敵な折り紙。
早速制作活動に取り組む子ども達。

「簡単!もう出来たでしゅっ」
自慢げな息子の作品は半分に折っただけの
一方娘は...
「出来なーい、作ってぇー。」
昔取った杵柄で大人の実力を見せつける私。
「お母さん、すごい!」
尊敬値ワンポイント獲得。

折り紙に飽きたら、こんどは折り紙のコマでじゃんけんグリコ。
テーブルの端から端まで、「グリコ」「パイナツプル」と競争。
白熱してきても小さな声で遊ぶのがコツ。

そんなこんなをしていればお料理の登場!
そして、綺麗にできた折り紙作品をお店の人かご近所の席の人にあげれば、
「ワーオ、ORIGAMI!スバラシイデスネー」
とかなり大げさに喜んでもらえるのでした。

ぷりん2

ninki banner←今年も参加中。腹ペコの人も食べ過ぎて動けない人もワンクリック応援をシルブプレ☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

わ!一番だ~♪
折り紙、すっごいお上手で外国人じゃないけど、びっくり!!!かわいい~。
料理の待ち時間つぶしはもっぱら「お絵かき」です(笑)紙と色鉛筆がいつもバッグにしのばせてあります・・・折り紙できないからマスターしたら尊敬値up間違いなしですね♪
【2006/01/04 22:27】 URL | yayo #- [ 編集]

尊敬値2ポイント!
大人ですが、基本中の基本の折り紙ができるだけですv-388
折り紙でプリンを作ろうなんて思ったこともありませんでしたが・・・]
実家のどこかに折り紙の本があったはず!急に折り紙をしたくなりました。
【2006/01/04 22:50】 URL | キラキラペン #- [ 編集]


すっご~~~~~~~I!!
お子様プリンだ!カワイイ~v-344 ホイップクリームがまたニクイですぅ~(笑)

私なんてツルを折ることすらあやしいもので・・・目の前に一枚折り紙を出されたら、まず最初の一折がどうだったか1分は悩みますね・・・。
【2006/01/05 15:21】 URL | kao #- [ 編集]


うわ~、すっごいかわいいですね~ kermesseさん上手~v-424ひとりPCの前で、「ひゃ~かわいい~」と叫んでしまいました♪折り紙とテーブルでグリコ、待ってる時間も楽しくすごせますね~。
【2006/01/05 17:01】 URL | にんじん #- [ 編集]

うわお☆
プリンにサクランボ?!初めて見ましたよ!
私もせいぜい、ツルとかやっこさんですね(笑)
外国の方からしたら魔法みたいに見えるのかなー。
大袈裟でなく、これはスバラシイ!特技ですよ!
シリーズ化して見せてほしい♪
【2006/01/05 22:00】 URL | moko #- [ 編集]

yayoさん
こんにちは。
折り紙、誉めてくださってありがとうございます。嬉しい♪
そうそう、「お絵かきセット」!!これも忘れちゃならないアイテムですよね。
特に、娘には紙とペンだけ渡しておけば一人で静かに待ってくれます。
【2006/01/06 04:09】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

キラキラペンさん
こんにちは。
このプリンとサクランボは「基本中の基本の折り紙」が出来る人なら簡単に出来ますよ。特にサクランボなんて、子どもの頃によく作った「ふうせん」に緑の折り紙を細く折って挿しているだけ。ぜひ、作ってみてくださーい☆
【2006/01/06 04:13】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


皆さんおっしゃってますが、私も負けずに「すっご~~~いっ!!」
一目でプリンとホイップクリームとさくらんぼだって分かりますね。
私もホイップクリームにヤラれました(笑)。
折り紙の本を見ていろいろ作ってみて、気に入ったのは何度も作って覚えた気になるのですが、次の時には絶対に忘れています。 そんな訳で今だに鶴しか折れません・・・。
【2006/01/06 04:22】 URL | くみ #V.qyppjg [ 編集]

kaoさん
こんにちは。
レストランのお子さまランチについている「お子さまプリン」。
あのお子さまランチについている「プッチンプリン」って、子どもの目には宝物のように見えていました。懐かしいなぁ。
ちなみに、フランスにも「プッチンプリン」みたいなのがスーパーで売られているんですよ。味は...日本のと同じですよ。

kaoさん、ツルの折り方を忘れちゃったんですかー。大丈夫、やってみれば指が覚えているはず。(笑)
【2006/01/06 04:27】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさん
こんにちは。
拍手をありがとうございます。でもね、これってとても簡単なんです。もちろん折り方の紙を見ながらですよ。たぶん、日本人ならだれでも折れると思います。日本人はみんな子どもの頃、学校で何羽も何羽も「あの難易度の高いツル」を折ったものですよね。
【2006/01/06 04:34】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

mokoさん
こんにちは。
「ツル」と「やっこさん」、これが出来れば、折れない物はないはず。
「プリンとサクランボ」は本当に簡単なので「特技」にするのはおそれ多いです。折り方を見ながらなら誰でもできると思います。
フランスの人達には「日本人はみんな折り紙ができる」と自慢しているんですよ。

シリーズ化は何か折り方の本を見つけたら...(笑)
【2006/01/06 04:48】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

くみさん
こんにちは。
すごいですかー?てへへー。誉められると恥ずかしいけどとても嬉しいです。
でも、これも折り方を見ながらだから出来たのであって、何も見ずに折れるのは私も「ツル」くらいですよ。

フランスに来てから、折り紙をする機会が増えました。子どもの学校にも呼ばれて生徒の前で折り紙の実演をしたり、子供の友達がうちに来たときに「折ってー」とお願いされたり。
日本にいた頃の数倍折っていますね、たぶん。(笑)
【2006/01/06 04:59】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

行った行った
私も行きましたよー、折り紙しに。息子がまだ幼稚園のたしか年中の時だったかな。
一応日本の普通の折り紙持参で行ったのですが、先生も用意してくれていたのです。 こちら製(?)の「ORIGAMI」とか書いてあるやつ。 それがやたらと分厚くて、これじゃあきっちりぴしっとした作品はできんわな、と妙に納得したのを覚えています。 ただでさえ手先が不器用なフランス人なのにね~~。
【2006/01/06 07:32】 URL | くみ #V.qyppjg [ 編集]

くみさん
お仲間ですねー。やっぱり、「日本人」といえば「折り紙」というイメージがあるのでしょうか。
ところで、Auchanで両面色つきでペラペラの紙を「ORIGAMI」と書いて売っていました。やっぱり折り紙は、分厚くてもペラペラでもだめ、手が切れるくらいのピンっとしたやつが良いですよね。
【2006/01/06 22:52】 URL | kermesse #LkZag.iM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/81-6cb1bcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

折り紙で遊ぼう!動画で説明の便利サイト

最近の子はTVゲームで器用にボタンを早打ちしたり操作しますが、手先は器用なんでしょうか?折り紙って、そういうのがわかるし、性格もでますよね。とっても楽しい折り紙サイ 育児関連情報-ベビーパレス店長日記-【2006/01/21 17:51】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。