Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サパン・ド・ノエル
光の祭典が終われば、この街もいよいよノエルの準備一色に。
うちもノエルにむけて準備ラストスパート。
我が家にも幸せの小人付きクリスマスツリーを迎えましょう。

休日の朝から張り切って、家族揃って街の広場へ。
この時期には、ここにマルシェ・ド・サパン(もみの木市場)が。

とても室内用とは思えないような巨木
卓上用かな、小さな小さな
どっしりと広がる枝、縦にすっと伸びる枝。
太い葉、細い葉、濃い、薄い

たくさんあり過ぎて悩むところ。

どれにしようかな 天の神様の言うとおり
かっかの かっかの 柿の種
甘柿 シブがき 念の柿 猫の足跡


決めたっ!
高さ、枝の広がり具合、色つや?をじっくり検討した結果、選ばれし一本。
2mくらいで45ユーロ(約6300円)なり...
たっかーい。
まぁ、縁起物!縁起物?
冬でも美しい緑の葉をつけるもみの木には「永遠の命と愛」という意味が。
サパン1

さて、いよいよ家族でわいわい飾り付け。
ほのぼのオーナメントに、キラキラボール、真っ赤なリボンにカラフル電気。
小さな姉弟喧嘩をちょこちょこ勃発させながらも楽しい時間。
てっぺんの星は、夫が絶対に譲らない。飾りたいらしい...

可愛らしいクリスマスツリーの出来上がり。
テーマもなくてお洒落ツリーとは言えないけれど、ま、これで良しとしましょうか。
これから毎日、部屋と家族の心を暖かく照らしてくれることでしょう。
さぱん2

ninki banner←参加しています。渋柿を食べたことがある人も、シブがき隊を知らない人も、どちらにも当てはまらない人も、クリック応援シブブレ☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
見せてください、シルブプレ☆
もみの木を買って持ち帰るところから、飾る途中経過・・・
あともう一歩!
ダンナさんがてっぺんの星を飾って完成した全体を
みせてくださいな。日本では本物のもみのきが家庭に
飾られるなんてことは想像できないですからv-255
【2005/12/11 23:28】 URL | キラキラペン #- [ 編集]

no title
おお~憧れの生木ツリーv-255
家族で飾り付ける時間は一番楽しそう。
子どもの頃、生木ではありませんでしたが、ツリーに防虫剤の臭いのする箱から(笑)オーナメントを一つずつ手にとって飾っていたのを思い出します。
日本でどんなにクリスマスが盛り上がっても、もみの木の市場なんてほんと日本ではない光景ですね。
【2005/12/11 23:51】 URL | moko #- [ 編集]

no title
ついにkermesseさんちにもサパンがやってきましたね~。
お子ちゃま達が2人でしっかりと持っているのがとてもかわいらしいですね。
2mのもみの木なんて、すごいわ~。 うちも以前、夫が何を思ったのか天井に届くくらいのを買ってきたことがあったのです。(ほら、外で見ると小さく見えませんか?) でも、なにせ部屋が狭いもので、まるでジャングルかと思うような迫力のあるサパンになりました(笑)。
「永遠の愛と命」知りませんでした。 へ~へ~。 そんな素敵な意味があったのですね。
てっぺんの星は、結局誰が飾りましたか?
【2005/12/12 01:56】 URL | くみ #V.qyppjg [ 編集]

どれにしようかな...
どれにしようかな...って懐かしいですね。
どれにしようかな、天の神様の言うとおり。ギッタンバッタン...(忘れた)って続いていたような。
地域によって色々な歌詞?があるのですね。
お子さん頑張って飾り付けしていますね。
【2005/12/12 08:30】 URL | rousse #4A6q7cVk [ 編集]

ありゃ?
わたしの記憶では、「天の神様の言うとおり~」の後は「あぷぷのぷっ」に続いてました(笑)色々あるんだァ~♪

とうとうあのクルミ割り人形も飾り付けされたんですね★
我が家は昔からツリーの存在はなく、母の店(美容室)のディスプレイを出す時にお手伝いさせてもらってました~^^
小さいモノだったからアッとゆう間だったけど( ̄▽ ̄;)
【2005/12/12 14:29】 URL | kao #- [ 編集]

no title
こんばんは☆「永遠の命と愛」・・・素敵ですね~(*^_^*) 我が家も、てっぺんの星を誰がつけるかでひともめあります(汗)今年は私が飾ったら、娘二人からブーインブで泣くわ泣くわで・・結局、一人ずつつけさせてあげました(-_-;) 
クリスマスまでに大掃除を終わらせて、ゆっくりのんびりクリスマスを過ごしたいです。が、無理だろうな~
【2005/12/12 21:21】 URL | にんじん #- [ 編集]

キラキラペンさん
こんにちは。
リクエストありがとうございます。では、近いうちに!
【2005/12/13 04:52】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

mokoさん
こんにちは。
私も子どもの頃、ツリーの飾り付けをするのがとても楽しみでした。小さなツリーでしたが、いかに見栄えよく飾るか、「ああでもないこうでもない」と言いながらワイワイと。

【2005/12/13 04:59】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

くみさん
こんにちは。
はいやっとこさ、うちにもサパンがやって来ました。
サパンは冬になっても葉が落ちず、常に青々としているので「永遠」のイメージがあるようです。
てっぺんの星は、夫が誰かに譲るわけがありません。(笑)
【2005/12/13 05:03】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

rousseさん
こんにちは。
「どれにしようかな」のつづきの言葉、違いますか!?へえ~。
地域によって違うとは知りませんでした。驚きました。
【2005/12/13 05:06】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

kaoさん
こんにちは。
kaoさんのところも「どれにしようかな」の言葉、違いますか!!
私は全国共通で「柿の種」だと思っていました。思いこみって怖いですね。(恥)
クルミ割り人形は目立つように、私が高いところに飾りました。
【2005/12/13 05:10】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさん
こんにちは。
我が家のてっぺんの星は夫が「自分が飾る!」と毎年宣言しているので、誰も逆らえません。(笑)
私は、自分のお気に入りのオーナメントを好きな場所に飾れれば満足です。
ところで、大掃除!私も頑張らねば...
【2005/12/13 05:19】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/69-d57c704a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。