Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち
娘は一人旅立っていった。後ろを振り返りもせずに...

とうとう行ってしまうのね。
いつかはこの時がやってくるとは思っていたけど。
こんなに突然に...
いや、でももちろん引き留めはしませんよ。どうぞどうぞ。
馬

これまで我が家は家族4人同じ部屋(ベッド以外に何も置けないので通称ベッド部屋)で寝ていた。
フランス人は赤ちゃんの時から一人で寝ているので、こちらの人に話すとゲゲッ  ギョギョッとされる話。

だってねー、子供が嫌がっているのに無理矢理一人で寝かせるのもかわいそうでしょう。
え、過保護ですか?
でも、いつかは自分から離れていくんだから、それまでは良いかなぁーと思って...

そんなこんなのある日。
「私、今日から自分の部屋で寝る!」と宣言した娘7歳。
へ、何を突然。
またまたー。
ほ、本気なの?

というわけで娘のベッドを子供部屋に運び、ついでに子供部屋を二つに仕切って娘だけの陣地を作った。
おぉ、ベッド部屋には小さいテーブルと椅子が置けるスペースが。
これからは寝室と呼ぼうかしら。
私こっそりガッツポーズ。

夫は「どうせすぐにベッド部屋に戻ってくるんじゃない」と言っているが、その後も娘は順調に一人暮らしごっこを楽しんでいる。

ふーむ、親離れかぁ。嬉しくて寂しいね。
でも温かく見守りましょう。私も子離れ。

さて、もう一人の我が子よ。君もお姉ちゃんみたいに子供部屋で寝る?
ぶんぶんぶんぶん首を横に激しく振る音)
やっぱりね...

人気blogランキングへ←一人で寝てるとお化けが出そうで怖いという人もへっちゃらな人もワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

あァ~なんか思い出しますぅ~i-229
私は子供部屋で寝だした当初は、毎晩夜中になると両親のベットまで行っては
潜り込んで・・・結局のところしばらくは自分のベットで目覚めることはなかったような…i-202
そのてん娘さんはエライ!!育つ環境ですかね・・・お友達とそんなお話になったんでしょうかi-179
【2005/11/11 02:32】 URL | kao #- [ 編集]

7歳の記憶
8歳からは子供部屋で妹と二段ベッドで寝ていたのは覚えていますが、
7歳の頃の記憶がありませんv-39
娘さんが大きくなった時、この旅立ちの日のことを話してあげてくださいね。
【2005/11/11 22:49】 URL | キラキラペン #- [ 編集]


★kaoさん
こんにちは。kaoさんも子供部屋に一人で寝ていたんですね。私は小さい頃は姉と二人部屋だったので「子供部屋で一人」の思い出はないのです。
>お友達とそんなお話になったんでしょうか
私も、そうかもしれないなぁと思います。恥ずかしくなったのかも。
【2005/11/12 05:17】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


★キラキラペンさん
そう言われてみると7歳くらいの記憶って...なかなか思い出せませんね。
あ、大きなのりの瓶でカタツムリを飼っていたのを思い出しました。
きゃー、怖い。今なら絶対に出来ませんね。
【2005/11/12 05:22】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

はじめまして
はじめまして。海外子育て事情TBPから遊びに来たオランダのりんです。
うちは未だに一緒の部屋に寝てますねぇ。
でも、この馬に乗って背を向けている写真、旅立ちを表してるようで胸がしめつけられるようです。しくしく。
また遊びに来ますね~。
【2005/11/12 10:13】 URL | りん #- [ 編集]


★りんさん
はじめまして、こんにちは。
オランダからいらっしゃいませ。りんさんのブログを見させていただきました。お子さんはうちの息子と同じくらいの年ですね。やっぱりうちと同じで一人で寝るのを嫌がりますか?
これからもよろしくお願いします。
【2005/11/13 19:58】 URL | kermesse #LkZag.iM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/49-d92c6ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。