Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロストバゲージ
夫が出張から帰ってきた。
「おかえりー!...あれ、スーツケースは?」
「ただいま。ずーっと待っていてもベルトコンベヤーに出てこなかった。」
「ど、どういうこと?」
「さぁ、日本か乗り継ぎ地で積み残されたか、違う飛行機に載せられたか...
とりあえず、手続は済ませたから。」


こんな事って、よくあるのかな?
周りの人にインタビューしてみましょう。

証言者1・・・旅行好きなAさんの場合
「この夏NYに行ったときに。 着替えも何もなくて困ったわよ。
でも、この時の生活必需品の費用は保険で支払われるのよ。
だから、レシートは取っておかないとダメよ。」

旅先での貴重な時間を生活必需品の購入にあてなけれならないとは。
で、結局荷物は見つかりましたか?
「ええ、三日目に届いたわよ。」
そうですか。見つかって良かったですね。

では、次の方。どうですか?

証言者2・・・元スッチーのBさんの場合
「仕事中にはなかったけど、個人旅行をしていたときに一度。
旅行先から帰ってくる飛行機だったから、特に困らなかったけどね。
次の日くらいに自宅に届いたわよ。
金一封も出たわよ。」

ほう、金一封はちょっと嬉しいですね。

では、次の方、ロストバゲージの経験はありますか?

証言者3・・・出張の多いCさんの場合
「はい、先日の出張の時、渡航先で荷物がなくなり、結局見つかったのは10日後に自宅に戻ってからでした。」
そ、それはお気の毒に。その時の荷ほどきはさぞや空しかったことでしょう。

私の周りには「なくなってそれっきり」という人はいなかったけど、「それっきり」のことだってあるのでしょね。
あんな物やこんな物、そ、そんな物まで!が入っている夫のスーツケース、ちゃんと見つかりますように。
旅行

人気blogランキングへ←参加しています。ロストバゲージの経験がある人もない人も一日一回ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/38-d5c926c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。