Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシェ
牡蠣


マルシェ、それは朝市。
フランスでの生活には必要不可欠。
マルシェに行けば、ありとあらゆる出会いが待っているよ。

さて問題です。
マルシェにある物ってなぁんだ?

野菜に果物よね...当然。
お肉や魚貝類なんかも...もちろん。
お花とか...種類も豊富よ。
台所用品も?...ありとあらゆる物が。
服やバックは?...安物で良ければいくらでも。
まさかベッドはないよね...おホホホ。あるわよ。

マルシェ


そして、マルシェで働くさまざまな人々。

その1 とある八百屋のおじさん
「えーっと、この人参と...」
おじさん「はい、この美しい人参ね!」
「それから、こっちのズッキーニと...」
おじさん「はいよっ、こっちのすばらしいズッキーニ!」
「あっちのブドウも...」
おじさん「おー、この甘い甘い甘いブドウ!」
と、商品に必ず何か修飾語をつける。
なんだか、すごく良い買い物をしたような気分になってしまうなぁ。

その2 とある花屋のお兄さん
私のことを「マドモアゼル」と呼ぶ。
どう見ても私はおばさんだし、お兄さんよりも年上なのに「マダム」でなくて「マドモアゼル」。
花を買わずにお店の前を通り過ぎようとすると、「マドモアゼル、今日は買わないの?おーい。」
ちょ、ちょっと止めてよお兄さん。恥ずかしいじゃないの。
おばさんに「ねぇ、お嬢さん」と語りかけるみのもんたが脳裏をかすめるよ。
いつも笑顔の陽気なこの花屋さん、嫌いではないのだけど...
お兄さん、私のことは「マダム」と呼んでください。

他にも、日本語で挨拶してくれるチーズ屋さん(空手を習っていて、少し言葉が分かるらしい)や、私のフランス語の発音を笑顔で直してくれるお肉屋さん(何度教わっても、出来ない私)、そしてもちろん、愛想のない人もいる。

いろんな物といろんな人との出会い。
さあ、今日もマルシェへ!

今日の日記はnewyork0630さんのアッパーウエスト発 ワンダフルライフinニューヨークへTBします。NYのグリーンマーケットの様子を書かれています。

人気blogランキングへ←参加しています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは!コメント入れたはずが入っていなかったようで、遅くなりましてごめんなさい。
市場にオイスターが並ぶなんてすごいですね!
去年の9月、パリでオイスターを食べたのを思い出しました。
この季節は、キノコなどもマルシェに並ぶのでしょうか?そして、チーズ屋さんも羨ましいな。日本語の分かるチーズ屋さんと友達になりたいです(笑)。


【2005/10/17 09:47】 URL | newyork0630 #vs5UvUeM [ 編集]


★newyork0630さん
生牡蠣は「R」のつく月には食べられるといわれています。だから、その間はマルシェに牡蠣がたくさん出ています。先日、No.ゼロという大きな牡蠣を食べました。美味しかったー。次回、フランスに来られたときに是非どうぞ。
マルシェにはキノコもたくさん出ていますよ。
とにかく、いろいろな物が並んでいます。
【2005/10/18 05:45】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/30-d3c47431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。