Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧旅行記 3日目
人気blogランキングへ

北欧旅行記 初日と2日目はこちら

3日目
おはよう。いい朝だ。ってまだ3時!もう外は明るいのに。
家族は寝ているので一人そっと外に出てみましょう。
「よあけ」という絵本があったけど、そんな景色。
物音一つない、静かな静かな朝。
うっとり...
明日はもっと早く起きて日の出を見ようかな...

今日は北にどんどんっどんどんっ進んでガイランゲルフィヨルド(Geirangerfijord)を目指しましょう。

フィヨルド


車でくねくねくねと九十九折りの急な坂を登ったり、見晴らしのいいなだらかな景色を楽しんだりしながらダレスニッパ(Dalsnibba)展望台に到着。ここからガイランゲルフィヨルドの絶景が!
「あ、虹が架かっているよ。あの下には宝物があるんだよ。欲しいー。持って帰りたい。」
この、何でも欲しがり娘め。でも夢があっていいね。
あの虹の下にはフィヨルドがあるよ。


さて、次はフェリーでガイランゲルフィヨルドを渡りましょう。フィヨルドクルージング。

デッキ

屋上のデッキには大勢の人。
何とか座るところを見つけて360度きょろきょろきょろ。カメラぱしゃぱしゃぱしゃ。
迫力満点の山々、あちらにも滝がこちらにも滝が。そして青い海。フェリーについてくるカモメ。
フィヨルド、満喫。
クルージング




フィヨルドを楽しんだ後はまたドライブ。
そこへ、「キヤアァァァァァ!う、うし!」
そっとそっと通らせてもらう。怖いよ。
さらに「こ、今度は山羊の群よォォォー。車の中を覗いてるー。」
通してください、どうぞ通してください。怪しい者ではありません、通してくださぁーいぃー。

山羊



動物地帯が終わるとヨステダール氷河(Jostedalsbreen)へ。氷が青い。
何だか、「氷河の主」とか「氷河の精」が居そうな雰囲気。
子供達は氷河よりも石遊びに夢中。若いね。

氷河


また車に戻り、しばらく走って昨日と同じキャビンへ。まだまだ明るいけど寝ましょう。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/13-43c9c520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。