Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧旅行記 初日と2日目
人気blogランキングへ

セイレーン


今年の夏、わが家のメインイベントは北欧旅行だった。

フィヨルドというものを一度見てみたい。
感動すること間違いなし。行けるなら行っとかなきゃ。

初日
夜の飛行機でノルウェーのオスロに到着。空港近くのホテルへ。
あれ、エキストラベッドがたたんだまま。こらこら。

2日目
晴天。レンタカーでソグネフィヨルド(Sognefjord)を目指しましょう。
初めて見る北欧の森・湖・滝。本当にトロルがいそう。
世界一長い(24.5km)自動車トンネルのラルダールトンネル(Laerdalstunnelen)を通る。
長い。
トンネル

長い長い。どこまでも続く。

やっとフロム(Flam)に到着。
車は駐車場へ。
さ、寒い。8月の初めだというのに。さすが北国。
ここからフロム鉄道に乗ってフロムとミュルダール(Myrdal)間を往復しましょ。
登山列車は急勾配をぐんぐん登る。
電車内はガラガラなので絶景が現れるたびにあちらこちらの窓へフラフラ移動。
途中、ヒョース滝(Kjosfossen)の目の前で停車。
さあ、ここで降りて滝見物&写真撮影タイム。電車は乗客を待っていてくれる。
チャラーン、音楽が始まり、滝の途中の岩場にセイレーンが現れ踊り始める。
娘「あの赤いドレスのお姉さん、かわいいー。お土産はあのお姉さんのお人形!
私「そんなの売ってるかな?(え、人形は買いたくないなぁ、怖い)」
(その後、あちこちの土産物屋でセイレーン人形を探すが見つからず。よかった、ほっ。)
あの岩場のセイレーンは地元の男子学生のアルバイトでしょう、多分。知らないけど。
滝


さて、セイレーンショーが終わると電車に戻り出発。終点ミュルダールに到着。
そして私達はそのまま折り返す。
同じ景色を楽しみ、もう一度セイレーンに手を振って、フロムに到着。

再び、車で走り、フェリーでソグネフィヨルドを渡り、ソグンダル(Sogndal)にあるキャビンに。
フィヨルドの岸に建っているので隣のキャビンのおじさんは魚釣り中。釣れますか?
夫「庭のテーブルで食べようよ。
フィヨルドからの風を感じながら外での夕食もいいね。でも、寒いよ。中で。
夜の10時でも明るい。でも、寝ましょう。ここは大自然の中、きっといい夢見られるよ。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
素朴な疑問
kermesseさんはじめましてv-16
絵文字入りの携帯メールを想像させる、楽しいブログですね。
「北欧旅行」日本からでは遠いけれど、一度は行ってみたい。
羨ましいですv-237
ふとした疑問なのですが、フィヨルドからの釣りでは何が釣れるのですか?
そしてkermesseさんちの食事は何を?旅行では、景色とともに名物料理も
楽しみですものねv-16
【2005/09/14 23:34】 URL | キラキラペン #- [ 編集]


★キラキラペンさん
こんにちは。
はて、何が釣れるのでしょうね?ノルウェーといえばニシン?でもニシンはもっと沖に行かないといませんよね??何が釣れるか謎ですね。v-288
そして、この日の夕食はキャビンで作りました。キッチン付きだったのでスーパーで食材を買って調理しました。料理は下手なので写真はなしです。
北欧旅行記はまだまだ続くのでまた遊びに来てください。v-421
【2005/09/15 05:56】 URL | kermesse #- [ 編集]

ヒョース滝
はじめまして~!
フロム鉄道とソグネフィヨルド、2002年に訪れました。セイレーンさんが登場すると、車掌さんたちが両手v-428を大きく振っていて、それがまた印象的でした。
ヒョース滝の写真、きれいですね~。
【2005/09/16 13:42】 URL | いつもこころにEUROPA #mQop/nM. [ 編集]


★いつもこころにEUROPAさん
こんにちは。はじめまして。
私と夫はここでセイレーンが出てくると知っていたのですが、何も知らなかった子供達は非常に驚き、感動していました。
なかなか楽しい演出ですよね。
【2005/09/17 04:50】 URL | kermesse #- [ 編集]


私はトップ写真の、この赤いお姉さんが kermesse さんだと思いこんでました。
こんなドレスを着るから、この人はピアニストか歌い手???
と信じておりました。
セイレーンさんでしたか。
それも・・・え?地元の男子学生アルバイト!?(汗)
【2005/10/16 09:14】 URL | africa #- [ 編集]


★africaさん
紛らわしい写真を載せてごめんなさい。v-421てへへ。
娘がセイレーンを気に入っていたので、何となく載せていました。
ちょっと面白いかなぁと思って。
でも、飽きてきたので今度は好きな山にしました。いかがでしょう。
【2005/10/17 05:22】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/12-3d4c7b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

《17-a》 ベルゲン → ミュルダール → フロム → ソグネフィヨルド → グドヴァンケン

 フィヨルドとは、氷河の浸食と後退によりできた字谷に、海水が浸入したものの総称で... Blog - いつもこころに EUROPA【2005/09/18 23:51】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。