Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南仏旅行記(後日談)
南仏から自宅に戻った私達。
いつもあるはずの大洗濯もなく...
お土産物を眺める楽しみもなく...

しかーし!家族全員が無事に戻ってこられたから良しとしましょうか。
そんなある日...

南仏の警察から1本の電話が。
荷物が見つかったから取りに来るようにとのこと。
(えぇっ!と、取りに行くの?)

ここで「見つかったよ、わーい」と手放しに喜べません。
なにしろ相手は
一筋縄ではいかない天下の大泥棒!?
おおかた、金にならない物だけポイッと捨てたのでしょう。

というわけで、私達は再び南仏へ。
それにしても、あぁ、何の因果でこんな羽目に。トホホ。

警察に着き、私達の前にデンッと置かれた二つの大きな黒いゴミ袋。
早速ゴソゴソと開けてみると...

数々の充電器!
これがないと写真が撮れない、携帯が使えないのよー。
とても困っていた物なので見つかって大変嬉しいっ。

他には衣類や薬・化粧品の一部。
どれも枯れ葉や小枝が刺さって、土砂つき。
あーぁ、グチャグチャだわ...

おそらく泥棒はカバンをひっくり返して中の品を出し、その中からめぼしい物だけカバンに詰めて持っていったのでしょう。

息子のリュックとぬいぐるみは...
ないっ、どこにもないっ!
ぬいぐるみを返してくれれば、犯人のことを少しだけ許せたのに。ガックリ...

カバン類でただ一つ、娘のリュックだけはなぜかありました。
そして、不思議なことに!
そのピンクリュックの小さなポケットの中に、息子のリュックにしっかりと結びつけていた日本のお守りが入っていたのでした。

泥棒は息子のリュックからお守りを外し、娘のリュックのポケットに入れて、息子のリュック本体は持っていってしまった...

謎1
なぜ、娘のリュック(息子のと色以外は全く同じ品なのに)だけ持っていかなかったのでしょうか?

謎2
なぜ、息子のお守りだけを返してきたのでしょうか?
そもそも、お守りだと分かってるの?

その答えをいろいろ推察する事は出来ても、正解は犯人のみぞ知る。

えぇーい!それにしても、腹立たしい!!
持って行かれた息子のぬいぐるみよ、夜な夜な犯人に「猫パンチ」を食らわせてやってちょうだい!!
2キャンドル

ninki banner←いつでも参加中。昨日はたくさんの温かいコメントと応援クリックをありがとうございました。ブログをやってて良かったです。(感涙)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
kermesseさん、こんにちは。
たいへんな災難でしたね。何よりぬいぐるみをかえしてほしかったですね。
娘も3年ぐらい前に、大切にいつも持ち歩いていた白くてやわらかい子猫ちゃんのぬいぐるみを出かけ先でなくしてしまったことがありますが、いまだに思い出してはメソメソしています・・・。e-330
神仏はちゃんと見ていると思いますよkermesseさん!!泥棒って、人のものを盗んでも盗んでも暮らしが豊かにならなくて心もすさんでいるように思います。もうすでに悪いことした人達には罰が与えられているはずです!!
気持ちの悪い目に遭ってしまいましたが、みなさんご無事でなによりでしたね。e-420
【2006/02/28 07:16】 URL | ときどきファンタ+ #nlpauvks [ 編集]


とにかく充電器とか機器類がみつかってよかった!
そういうものって秋葉原のない海外では見つけ出すのは
至難の業ですよね。アメリカはそうでした。
息子さんのリュックはかわいそう~。
あんなに好きだったのにね。
なにかの身代わりになってくれたのかもね。
【2006/02/28 09:12】 URL | may #vM01/vdM [ 編集]


たいへんな事件にあわれたんですね。
盗られたら困るものって、貴重品だけじゃないですよね。
ぬいぐるみだって息子さんにとってはとても大事なものだったでしょうし。
充電器みたいな海外じゃ手に入りにくいものもあるし。
でも見つかったものもあってよかったですね。
お守りは泥棒もさすがにこれは盗ってはまずいと思ったのでしょうか。
【2006/02/28 16:23】 URL | PIYOKO #- [ 編集]


最初、読んでいるときに「わ~~~全部見つかったの?!」と嬉しかったのに、そのひどい状態と、やっぱり息子ちゃんのリュックとぬいぐるみはなかった・・・など、やっぱりひどいーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
謎だらけの泥棒。猫パンチじゃ足りないっ!
充電器とかは戻って、本当によかったですねe-271
【2006/02/28 16:37】 URL | yayo #- [ 編集]


ウ~ン!複雑ですね~!!憎い憎い泥棒です。
土砂と枯葉だらけの荷物に再度怒りで震えたことでしょう。
謎のリュック!私の推測では多分カネメの物を息子さんのリュックに詰めて持ち去ったのではないでしょうか?
これも泥棒しか真相は分らないのですが
<お守りはやっぱり気がとがめたのでしょうね>
<気の小さな車上荒らしのしそうなことだわ!!怒v-31

kermesse家の皆さんが早く気持ちが明るくなれますように!!v-22
【2006/02/28 23:33】 URL | tamachan #E7VHpBdI [ 編集]

本当許せませんね
戻ってきたのはすごいですねぇ!!
でも無残な洋服たちの姿をみると、、、本当辛かったと思います・・・。
それにしても、息子さんのリュックとぬいぐるみは??どこへ???
泥棒は子持ちだったのでしょうか???
それで「自分の子供に!」って思ったのでしょうか???
本当息子さんは、戻ってこなかったから悲しんだでしょうね・・・。
許せません!!!
【2006/03/01 09:17】 URL | Aruruママ #- [ 編集]


こんにちは。充電器が戻ってきてよかったですね。でもでもなんか、汚されて戻ってきて新たな怒りがこみ上げてきますよねv-293息子さんかわいそうに・・・
泥棒ってほんとよくわからない行動をしますよね。私も車上荒らしに合ったとき、ミッキーマウスのものはすべて持って行かれたけど、ミニーマウスは残ってました・・同じディズニーやろ~って、ちょっと私、暴れそうになりましたよ(汗)
ほんと、腹が立ちますよね。
【2006/03/01 09:35】 URL | にんじん #- [ 編集]


kermesseさん、こんにちわ。
言いようのない腹立ちと、不気味さも加わって、なんとも気分の悪いアクシデントでしたね。でも確かに、冒頭に書かれているように、ご家族が無事でなによりです。
アルルの週末の朝市がてても気に入って、何回か行ったのですが、おくーのほうの町外れでは、「盗品市場」みたいなエリアがありました。私はGジャンを盗まれた後だったので、「ここに売られているのか!」と鼻息荒く探したりもしました。ニースでは、ジプシーの子供達に囲まれて怖い思いと切ない思いをしました。大げさですけど、まだまだいろいろな世界があるんだなぁ、私の知っているのはほんの一部なんだなぁということを実感しました。
それを超える楽しさもいっぱいあって、どんどんたくましくおおらかになっていかれるのですね。娘さん頼もしいですね。
にんじんさんのコメント、不謹慎ながらバカ受けしてしまいました^^
【2006/03/01 15:21】 URL | ハッピーサリー #JalddpaA [ 編集]


結局、ほとんどは戻ってこなかったのですね。
充電器が戻ってきたのは、ほんとうによかった。
しかし、こういう事件をきっかけに、ぬいぐるみなく寝られるようになるとか、化粧品を変えてみたら、前のより気に入ったとか、いいことがあるかもしれないし。
元気だしてね。
お守りのことは、不思議ね。
【2006/03/01 18:48】 URL | africa #- [ 編集]

ときどきファンタ+さんへ
こんにちは。
ぽんすちゃんの宝物だったのですね。うちの娘も赤ちゃんの頃にお気に入りをどこかで落としてしまって、私はものすごく探し回ったことがあります。
子どもにとって、お気に入りのぬいぐるみは友達・家族と同じですものね。
【2006/03/01 19:00】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

mayさんへ
こんにちは。
充電器はホント見つかって助かりました。ビデオやデジカメは日本製なので「どうしよう...」と途方にくれていました。
それに、充電器だけ買うのって高そうだし。盗まれたものを買いなおすって、とても悔しいですね。
【2006/03/01 19:03】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

PIYOKOさんへ
こんにちは。
けっきょく、リュックは探し回って同じものを買いなおしたのですが、ぬいぐるみは同じものが手に入らず(それに、息子にとっては「あのぬいぐるみ」じゃないとダメかも)、息子には諦めてもらいました。お金では買えないものを盗まれると、非常に非常に困ります。
充電器は見つかってよかったー☆
【2006/03/01 19:06】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

yayoさんへ
こんにちは。
盗まれたも、・見つかったもの、見つかったけど使えないもの、などなどで悔しい気持ちと嬉しい気持ちといろいろ混ざった複雑な心境です。
私自身は買ったばかりの赤いスーツケースが戻って来なかったことがとても残念。あ、でも充電器はかなり嬉しいです。
ホント、パンチ&キックです。
【2006/03/01 19:47】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

tamachanさんへ
こんにちは。
息子のリュックの件は、tamachanさんのいうとおりかもしれませんね。
リュックは、その後あちこちのお店を回って同じものを探しました。でも、入園シーズンでもないし、ピクニックシーズンでもないし、なかなか見つかりませんでした。結局、ここで最後!と思ったお店にありました。めでたしめでたし。
【2006/03/01 20:17】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

Aruruママさんへ
こんにちは。
ショックを受けないように、かなりひどい状態を予想していきました。
そのおかげで(?)大丈夫でしたよ。(「あぁ、思ったよりはマシだったわ」と。ハハハ)
もし、泥棒が盗んだものを自分の子に使わせていたとしたら...その子の将来も心配です。善悪の判断ができない子になってしまいますね。
【2006/03/01 20:24】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさんへ
こんにちは。
にんじんさんもですかっ!!気づいた瞬間のショック、まず頭が真っ白になりますよね。(状況が理解できない)
ところで、にんじんさんも「女の子グッズ」だけ残ったのですねー。謎ですよね。ヤツらの神経は常人には理解できませんね、全く。
【2006/03/01 20:30】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

ハッピーサリーさんへ
こんにちは。
えぇっ!そんな怪しげな市場があるのですか?どんな人が買うのでしょうね。
でも、私もそこに探しに行ってみたいです。
ハッピーサリーさんも盗まれたことがあるんですね。悪い人ってホント、たくさんいるんですねー。ビックリです。
今回のことで、私も子どもも少し精神を鍛えられました。気合入れで生きていくぞーって。あはは。
【2006/03/01 20:54】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

africaさんへ
こんにちは。
そうですね、いつまでも凹んでいても仕方がないので前向きに考えて元気を出していきます。というか、もうすでに復活してきたようです。ブログで皆さんに話して励ましていただいたおかげです。africaさんもコメントありがとうございました。(感謝っ)
【2006/03/01 21:00】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/113-59202eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。