Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー
むかーし、昔のことじゃった...
家族がいては戦意を失うという理由から、ローマでは兵士の結婚が禁止されていたそうな。
キリスト教司祭である聖バレンタインがそれを哀れに思い、こっそりと兵士達の結婚式をとり行った。
ローマ皇帝にそれを知られて、聖バレンタインは2月14日に処刑されてしもうたということじゃった...


うっかり忘れそうだったけれども、2月14日はバレンタインデー。
ヨーロッパでは男女がお互いにプレゼントを交換するらしいので、我が家は
みんなニコニコ夫婦円満ヨーロッパ式
で行きましょう。

というわけで、休暇だった夫と二人でサロン・ド・テへ。
ポール・ボキューズの娘婿の店、ベルナション(Bernachon)。
街で一番チョコレートが美味しいと言われている店。

私はチョコレートが苦手なので、プチフールとバニラフレーバーの紅茶。
夫はバレンタインデーなので(?)お店の代表チョコレートケーキとコーヒー。
夫の頼んだのはポール・ボキューズでも登場するケーキ。
bernachon1

プチフールや紅茶のお味は...
とっても美味しかったです。(小学生の日記並コメント)
とにかく、大満足。

子ども達にもお土産にベルナションのチョコを。
何の日かはまだ分かっていないようだけど、もう少し大きくなれば一大イベントの日になることでしょう。
いいなぁ、青春。

ところで、一つ心配事が...
ヨーロッパ式だとホワイトデーがないのよ...
bernachon2


ninki banner←バレンタインデーも休まず参加中☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんにちは~♪
kermesseさん、コメントありがとうございました~!
遅くなりましたが遊びに来ました♪
バレンタインデーにそんな逸話があったなんて知らなかった!
だからこの日は愛の日で、欧米では男性から女性にお花を贈ったりしてるんですね~(激しく納得)
さすが、おパリ。
お菓子類が美味しそうですなぁ~(^-^)
あ、私もKAORUさんからいただいたバトンのTBを貼らせていただきました!
実はまだおパリどころかおフランスにも足を踏み入れたことのない私。
東洋人て結構ジロジロ見られるものなのですね~。
↑には全然関係ないのですが、その後のエントリーの息子さんのしりとり、可愛い!!(≧m≦)
まだまだ言葉を覚えている途中なんですね~(^-^)
フランス語のほうが得意だったりして♪
【2006/02/15 11:06】 URL | エミ #5lyY3Nhs [ 編集]


こんにちは。ヨーロッパ式バレンタイン、はじめてしりました☆ ホワイトデーは日本式で~なんちゃって(笑)お菓子ももちろんおいしそうなんですが、バニラフレーバーの紅茶、あぁ、匂いたいわ~v-352私はバレンタインで苦い思い出もありますがv-406娘達もそのうち、手作りなんかしちゃってドキドキで渡したりするんだろうな~v-346次女は好きな子をバンバン教えてくれるんですが(それも恋多き乙女でたくさんいるし・・)長女は絶対に教えてくれません(笑)
【2006/02/15 11:44】 URL | にんじん #- [ 編集]

エピソード
そんなお話があったんですねぇ☆
初めて聞きました!1つ勉強になりましたー♪
我が家では、ヨーロッパ式バレンタインになったかもしれないです(笑)
旦那様に北海道土産に「ROYCE」のチョコをお願いしてたので、
昨日もらいました♪
ホワイトデーは、私とAruruにお返しないかもなぁ・・・・
それにしても、写真のお菓子たち・・・すごくおいしそうですね!
その飾りつけが素敵です!
【2006/02/15 15:16】 URL | Aruruママ #- [ 編集]


バレンタイン~そんなお話があったなんて!!思いっきりチョコメーカーが仕掛けた国民的イベントだと思っていましたv-237
<お年頃の女の子には日本式のバレンタインの方がいいのかな?いいですねぇ~青春v-30
【2006/02/15 15:33】 URL | tamachan #E7VHpBdI [ 編集]


いや~ん、美味しそうなチョコ&プチ・フルール♪
ベルナションのHP見てきましたが、どれもおいしそうで目移りしちゃう(笑)
バレンタイン司教の話を始めて聞いたときは「感動&目から鱗」でしたね。
それにしても何で日本では女性が男性にチョコをあげる日になってしまったんでしょうかね?海外では男女が愛を確かめ合う為に贈り物をする日、例えばチョコレートとか花とか、という話が商売のために捻じ曲げられて伝えられたとか?まぁ日本のバレンタインもそれなりに楽しいんだけど、ホワイトデーあるし。でも「義理チョコ」だけは勘弁して欲しい・・・

【2006/02/15 17:05】 URL | マダム #T7R1qa0o [ 編集]


じゃった・・・。
話し方面白い!!日本昔話の人に声が聞えてきました!!
話の内容は可愛そうですが・・・。v-12
ヨーロッパは、ホワイトデーないんですね・・・。
うちは、男も、女もいるので、ホワイトデーもママの出番かな。。。
いつか本命が表れるときまでは、手伝ってやるつもり・・・
それまでにうでを磨けよ~~~てな感じ。。。

マカロンも美味しそう・・・v-238
【2006/02/15 21:01】 URL | 猫娘 #- [ 編集]


ご夫婦2人きりでバレンタインのデートだなんてすてきv-238
フランス式のほうが羨ましいけどな~
だってせっかくバレンタインにチョコあげたってホワイトデーはすっかり忘れる男が多いんですものっv-237
しかし・・・バレンタインさんがいらっしゃったとは・・・サンドウィッチ伯爵を思い出してしまった(笑)
【2006/02/16 02:31】 URL | kao #- [ 編集]

エミさんへ
こんにちは。
こちらでは、男女がお互いにプレゼントを贈りあっているようですよ。だから最近はあちこちのお店で「こんなプレゼントはどうですかー」といろいろショーウィンドーに飾られていました。
ところで、ここはパリでなく一地方都市なのですが、また遊びに来てくださいね。
【2006/02/16 04:33】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

にんじんさんへ
こんにちは。
紅茶はバニラの良い香りがして、美味しかったですよ。良い香りをかぐと心身共にリラックスさせられて気持ちよーくなりますよね。
写真に紅茶も入れたかったのですが、上手く入らなかったのでお菓子だけの写真になりました。
【2006/02/16 04:37】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

Aruruママさんへ
こんにちは。
チョコレートのお土産、良かったですね。 Aruruちゃんもパパ+お土産で喜んだことでしょうね。
私の食べたお菓子はどれも美味しかったですよー。でも、そろそろ本格的に気合いを入れてダイエットをしたいのですが...誘惑が多くて難しいです。
【2006/02/16 04:40】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

tamachanさんへ
こんにちは。
日本では仕掛けられたイベントですが、なかなか良い日ですよね。女の子も男の子もドキドキとして過ごす、一大イベントの日。将来、娘や息子があげたりもらったりしてくるのが楽しみです。
【2006/02/16 04:47】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

マダムさんへ
こんにちは。
bernachonはリヨンにしかお店がないようですので、こちらに来られたときは是非食べてみてください。私はチョコが苦手なのでよく分からないのですが、周りの人達は口を揃えて「ここのチョコが一番美味しい!」と言っています。
ところで、日本の「義理チョコ」の制度を喜んでいるのはチョコレート会社だけのように思えます。
【2006/02/16 04:52】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

猫娘さんへ
こんにちは。
日本昔話風に語ってみました。でも、私のふるさとでは「じゃった...」って普通に使うんですよ。
こちらではホワイトデーも義理チョコもありません。でも、そのうち逆輸入されたりしてー。(笑)
このマカロンはコーヒーフレーバーでした。んー、セボン。
【2006/02/16 04:56】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]

kaoさんへ
こんにちは。
本当は、私がどこかの美味しいチョコを買ってプレゼントをするつもりだったのですが、たまたま夫が休暇だったので、子どもが学校に行っている間にこっそり行って来ました。
サンドイッチ伯爵っていましたね。カーデガンを考案した「カーデガンさん」もいるそうですよ。なんだか面白いですね。
【2006/02/16 05:04】 URL | kermesse #KFT6j.U6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivement.blog22.fc2.com/tb.php/106-ecd25d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。