Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日
目覚ましは6時半にセットした。確かに鳴った。
なのに、どうして、目を開けると7時55分なのよぉーぅ。

「みんなぁー、おーきーてぇーー」

早く食べて食べて、早く支度して、早く早く、遅刻するよぉー。
おっっと息子よ、パジャマの上に服着てるじゃない!
娘よ、カバン忘れてるよ!!

早く早く

ドア



早く早く

朝日に向かって走れぇ。眩しくても急げぇえぇえぇ。

朝日


後から見ると重そうなカバン。新学期だもんね。そりゃ荷物も多いよ。
走るのは無理かな。(でも母は持ちませんよ。)

ぎりぎり滑り込みセーフ。って、時間は過ぎてるじゃない。
どうして、集合のブザーを先生は押さないの?私たちすごく急いだのに。
ちょ、ちょっと、早く先生、子供を集めてよ。私、用事があるんだけど...置いていっても良いの?
あーー、早くしないとジムに遅れる。もう、他のママに任せちゃおう。後はよろしくっ!

さ、次は幼稚園。行くよっ。
はい、ここが新しいクラスで、新しい先生よ。間違えて元の教室に行かないでね。
お友達もみんな同じクラスでよかったね。じゃっ。

いーそーげー。でも絶対遅刻。初日から遅れるなんてやだなぁ。
あれ、鍵がかかってる。あれ、今日は10時からって書いてある...
なんでぇー。休み前は9時からだったじゃーん。
そう言えば、夏休み中ジムから手紙が来ていたっけ。よく見てなかったよぉー。

あーはっはっはっっはっっははははは。

笑おう。

こういうときは笑おう。

あはははははははははぁ。一本とられました。

さ、マルシェに美味しい物探しに行こう。
きっとマルシェの人たちもバカンス終わって戻ってきていることでしょう。

明日は、ちゃんと起きます。
トマトに誓って。
tomato-2



人気blogランキングへ

スポンサーサイト
最終日
夏休み最後の一日、どのように過ごしましょうか。
まずは、規則正しい生活を取り戻すためにいつもよりも早起き!

さっさと朝食を準備して、さっさと片づけ。
お化粧もさっさとして引きこもり対策OK。

さあ、どこに出かけましょうか。

私「どうする?」
子供達「本屋さーん!」
あの本屋さんには絵本コーナーに子供達が遊ぶコーナーがあるもんね。
よし、行きましょう。

幼稚園児の息子は「バーバパパ」、小学生の娘は「チャーリーはどこ?(ウォーリーを探せ)」を選択。

帰り、ちょっと寄り道していつものパン屋さんへ。
一ヶ月もバカンスのため休んでいたけど、そろそろ開いたかな?
わーい、開いてるっ。

バゲットを買って、家に買って、パリッ。おーいーしーーーーーーー。
ああ、幸せ。値段が3サンチーム高くなっていたけど、味は最高!許します。
元気いっぱいになったから、夏休み終わっても頑張るぞぉ。

バゲット



人気blogランキングへ

思い立ったが吉日
もうすぐ夏休みも終わり。

最後の最後まで頑張って遊ばなきゃ。
子供達の学校が始まれば、旅行には行きにくくなるし。
休み中遊びすぎてわが家にレジャー費なんてもう残ってないけど、行っとかなきゃ。
今年の夏はもう二度と来ない。

私「どうする?」
夫「ドイツのレゴランドは?」
いいねー、それにしましょう。近くにはノイシュバンシュタイン城もあるし。
行こう行こうー。



到着。

ノイシュバンシュタイン城


いい天気でよかった。訪問地のイメージは天気に左右される。
森の中のノイシュバンシュタイン城はまさにおとぎの世界。
お城に向かう馬車の中ではお姫様気分。しばし童心に返る。


心がピュアなうちにレゴランドに移動。


到着。

レゴランド入り口



Waouh!

ブロックで作ったミニチュアの町。ベネチアにベルリンにフランクフルト。
あ、ノイシュバンシュタイン城もある。楽しいー。

レゴランドトレイン


レゴランドには乗り物もたくさん。子どもの付き添いで、と言う顔をしながらちびっ子用飛行機にも楽しく乗る。
ちびっ子用ジェットコースターも楽しむ。
ちびっ子用トレイン。これは保護者の付き添いなしで乗れるらしい。残念。

だいたい制覇したところでホテルへ。


次の日。

まっすぐに帰るのはつまらないので、ちょっと寄り道しましょう。
地図をじーっと見ていると。。。マイエンフェルト!確か、ハイジのふるさと!
行きましょう。

到着。あめーーーー。せっかくのスイスの山なのに。
おじいさんやペーターの山小屋はあきらめて、ハイジの冬の家だけ見学。

家の中ではハイジとペーターが仲良く勉強中。
ハイジ


外に出てみると、「ペーーーターーーー」と叫びたくなるような景色が広がる。
良しとしましょう。

では、おうちに帰りましょう。
夏休みも終わり。子供は新学期、新クラス。
フランス語はまだ自信ないけどがんばろー。

人気blogランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。