Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーニバルのお菓子
ふんわかふわふわのドーナツタイプと
サックリパリパリのパイタイプと
二種類の揚げ菓子ビューニュ(Bugne)

これは、この季節にパン屋ケーキ屋に並ぶ風物詩菓子。
何の季節?
それは、カーニバルの季節。

キリスト教では復活祭の40日前(日曜日は含まない)は贅沢品を食べない禁欲の日々。
その禁欲生活は毎年水曜日から始まるので、その前日の火曜日(マルディ・グラと呼ばれる日)はご馳走を食べて大騒ぎのカーニバル。

今年のマルディ・グラは2月28日の火曜日。
というわけで、先月末から街にはビューニュ・ビューニュ・ビューニュ!

この季節にしか店に並ばないので、
「あぁ、カーニバルの季節ねー」
とシミジミしながらセッセと食べるとしましょう。

家庭でも簡単に作れるお菓子だけれど、美味しいと評判のお店のビューニュには
コテンパンに負ける(当たり前)
ので我が家では「家庭の味」はナシ。

ところで、このマルディ・グラのカーニバルには
必要不可欠、
切っても切れない、
それナシじゃ始まらない
物ってなぁーんだ。
それは仮装!

今年は何をしようかとヒジョーに楽しみにしている人も少なくないはず。
毎年、子ども達の学校でも仮装パーティが開かれ、中には欽ちゃんの仮装大賞級の作品も。
みんな好きなのねー、お祭り。
私も大好き。

今年のカーニバル@学校は明日!
楽しみで、楽しみで...
遠足の前日は眠れないタイプの私、今晩眠れないかも...
Bugne

ninki banner←今年も参加中。写真の黄色い花はミモザ。春はもうすぐ!
スポンサーサイト
ピエール・オルシ
街の中心にある一軒のレストラン。
地元で人気のピエール・オルシ(Pierre Orsi)へ。
ミシュラン一つ星。
orsi1

さぁ、どんなお店かな。入ってみましょう。

[つづきを読む]
ポールボキューズ
かなーり久しぶりに子ども抜きでレストランへ。
そう、つまり今日は自分の料理に専念出来るのです。

かなーり奮発して、街で一番有名なポール・ボキューズ(Paul Bocuse)へ。
ミシュラン三つ星。
bocuse1


[つづきを読む]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。