Vivement les vacances/~
バカンスよ 早く来い/~ フランス在住kermesseの日記
プロフィール

kermesse

Author:kermesse
食の都で夫(旅行好き)と
娘(小学生)と息子(幼稚園児)と
暮らす好奇心旺盛な小心者です。
☆コメント大歓迎☆

リンク

ブログ大賞2006

人気ブログランキング

↓私のお気に入りブログ集↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Access

Vivement les vacances/~の
記事及び画像の著作権は
kermesseに帰属します。
無断使用はお断りします。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリノ五輪見物記

地球上の5大陸を表す五輪のマーク。

イタリアのトリノでは冬季オリンピック真っ最中。
スタジアムでは最上部が螺旋状になった台に聖火が。
トリノ3

我が家は、ショートトラックの応援に。
1992年のアルベールビル大会から公式種目になった競技。
速さを競うスピードスケートと違い、大切なのは順位。
相手との駆け引きなんかも見られそう。

ショートトラックの会場内に一歩入ると...
中央にはキラキラ目映いピッカピカ銀盤。
おぉー、近所のボロッチイスケート場とは違う!

開始までには時間があったのでグッズショップへ行ってみましょう。

私のお目当てはマスコット人形。
どんなのかなぁ?
ん??○ちゃんと□くん...

ありえない。

お買い上げなし。
(正式名称は「ネーベ」と「グリッツ」。詳しくはこちら

いよいよ、競技開始!
グルグルグルグル...
大歓声の中、選手達の白熱した競技。
トリノ2

イタリアの大応援団に負けじと、声の限り、叫んできました。
「ニッポーーーン!」
近くでは山田伸子選手のご家族も日の丸を振って大応援。

一番面白かったのはリレー。
バトンタッチは次の人の腰を両手でエイッと押し出す方式。

結局この日、日本人のメダル獲得はなかったけれども、
我が家一同、すっかりショートトラックのとりこに。
今後もテレビで引き続き応援する予定。
「頑張れ、ニッポン!」

ninki banner←今年も参加中。金メダルって純金ではなく金メッキだそうです。へぇーっと思った人も、知ってた人もワンクリックをシルブプレ☆
スポンサーサイト
木組みの家が並ぶ街 番外編
楽しい温泉
愉快な温泉
大好き温泉

ヨーロッパにも数多く存在する温泉。
その中でも特に有名なドイツの高級保養地バーデン・バーデン(Baden-Baden)。
先日のクリスマスマーケット巡りの途中に、ふらっと立ち寄った我が家。

温泉といえば、ほわほわと立ち上る白い湯けむりの中、ゆっくりのんびりとお湯に浸かって「極楽、極楽」としたいところ。
しかーし、私達にはそんな時間もないので、飲泉場だけ行きましょう。

そう、飲むだけ。
でも、体にいいらしい。
信じる者は救われる。
私、信じます。(好奇心旺盛な単細胞)

観光案内所で聞くと、カラカラ浴場という温泉センターで温泉水を飲めるとのこと。
行ってみると、3種類の温泉水。
自前のボトル持参でお持ち帰りするおじさんも。
えっ、そんなに効用ありですか。ワクワク。

では、早速飲み比べてみましょう。
ハッキリ分かるのは温度差だけで、よく分からない味の違い。
うーん、ほのかに甘いような...
別に不味くはないけどね。普通のぬるいお湯?

家族の反応はというと...
夫...まずーっと言いながらも3種類とも制覇。(ほんのちょっぴり)
娘...1種類目をペロッとなめただけで、半泣きしながら降参。

ちょっとちょっと、君達。
体にいいかもしれないよ。
賢くなるかもしれないよ。

それを聞いた息子、ゴクゴクゴクゴク...
「お代わりくだしゃい!」
私と同じで単純な人。
でも、欲張ってはなりませね。何事も程ほどが大事。
「美味しいでしゅー。」
そ、そう?
でもお風呂に入ったときに中のお湯を飲んだらダメよ。
バーデン・バーデン

ninki banner←参加しています。年末年始、温泉に行く人も行かない人もワンクリックをシルブプレ。
木組みの家が並ぶ街 その3
クリスマスマーケットはどこもすごい人混み。
小さな日本人大きな人達の間でもまれながら、手に入れてきた戦利品
その一部をご紹介。

その前に、我が家のツリーの話。
実は、見えない後ろ側はスッカスカ...うっ、寂しいね。
年々ツリーが大きくなって、年々足りなくなるオーナメント。
というわけで、後ろの飾りはほんの気持ち程度。
前の方ばかり重いので、最近ちょっと傾いてきた?オットットット
それは大変、オーナメントを補充してバランスよくしましょう。

私はドイツの素朴なオーナメントが好き。
木や藁で出来ていて古風な?感じが何とも言えない味。
我が家のツリーの倒壊を防ぐためにも、「今しか買えないかも」の思いからも、
買った買った買いました。

天使にリンゴにクルミ割り人形。

ベルに星に汽車ぽっぽ。
そして、踊るサンタに鳥に乗るサンタにおとぼけサンタ。
あれやこれやゴチャゴチャと
ドイツオーナメント


オーナメントの他には、昨日の日記にも書いた木組みの家の置物。
中にキャンドルを入れて、窓からこぼれる明かりを楽しみましょう。
うーむ...一軒しかないと寂しいね。人里離れて...という感じ。
もう何軒か用意して、作りたいな「街並み」
ライトハウス


そして、以前から気になっていた「煙だし人形」を今回お買いあげ。
人形の足を胴体から抜いてお香を乗せて...
三角のお香の頂上に火をつけて、胴体を元に戻すと...
口からポワワーンと出てくる煙。

おぉー、アロマテラピー
ちがう?
癒し効果のある香りと煙。
寒さでカチンコチンの心身もリラックス。
煙だし人形


ドイツのクリスマスマーケトから我が家にやってきたのは、心を穏やかにしてくれる物ばかり。
ぼんやりとそれを眺めていると、ふぅー...落ち着きますねぇ。
あぁ、このまま冬眠してしまいたい。

ninki banner←参加しています。冬眠中の北半球の人も、夏眠中の南半球の人も、ワンクリックお願いします☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。